感情と行動の脳科学とフィトテラピー講座


知るだけで心が軽くなるコンプレックスも、感情も、エネルギーにする。


ポジティブが◎、ネガティブは× 

という枠組みをはずして、


まずは感情を抑圧せず、

でも感情に振り回されない。


豊かな感情を受け止めることからはじめて、

エネルギーの行き先を変えて昇華する。


不安な気持ちも、否定する・解消するのではなく、うまく活用する。


アロマテラピーやメディカルハーブの活用でも、

感情を抑えずにエネルギーにする。

そのために知っておきたい、脳科学と、

イキイキと、感情豊かに過ごすためのフィトテラピーです♪


ストレスケアとメンタルケアの基本となる、

認知・思考・行動についても学び、

日常で実践できるワークについても学んでいきます。




1回目

脳の解剖生理学

脳の各部位の役割 機能局在

神経伝達物質の役割と感情、行動

新皮質の発達とストレス

理性と本能の葛藤を調整する脳の仕組み

2回目

ワーキングメモリーと認知処理に働く脳の仕組み

脳疲労と感情

ネガティブモードやうつ状態の脳の状態

メンタルヘルス 副腎との関わり

感情をコントロールする脳の仕組み

3回目

感情を豊かにする脳の仕組み

脳の機能を十二分に引きだすために

目的に合わせた 睡眠、運動、栄養、フィトテラピ-

日常のワーク 仕事や作業、生活での工夫

認知・感情・行動のワーク

Example Curriculum

  First Section
で利用可能です。
日 ご購入後